プロが教える失敗しない土地の活用と家の売却
トチカムについて

名古屋の家を売りたい方必見!一戸建て物件の価格相場や高く売却するためのコツを披露する

名古屋の家は売り手市場?

本記事では名古屋の中古一戸建ての売却について徹底解説します。

  • 名古屋の一戸建ては需要あるのかな
  • 名古屋の一戸建ての価格相場ってどのくらい?
  • 名古屋の一戸建てを高く売るにはどうしたらいい?

上記のような方は本記事を参考にしてみてください。

先に需要についての結論からいうと名古屋の中古一戸建て物件の需要は高く、不動産市場からみて売り手市場といえます。

ただ売り手市場だからといって安易に売却してしまっては「本当はもっと高く売れたのか…」など後悔してしまう結果になりかねません。

下記の内容をしっかりと理解して最も良い条件で所有の一戸建てを売却しましょう。

本記事で解説する内容

  • 名古屋の中古一戸建てが売り手市場といえる根拠
  • 名古屋市の中古一戸建て物件の価格相場
  • 名古屋市16区の中古一戸建て物件の価格相場
  • 所有の一戸建て物件の価格を知る方法
  • 名古屋市の一戸建て物件を高く売却するコツ

また最適な条件で不動産を売却をするには所有の不動産価格を知っておくことが必須です。

記事内でも紹介しますが、不動産の価格を知るために最適なのが不動産一括査定。

不動産売却の第一歩として以下の利用者数No.1の一括査定サイト「イエウール」で無料査定をしてみましょう。

▼利用者数No.1の一括査定申し込みはこちら▼
名古屋の一戸建てを
無料で査定してもらう>>

※チャット形式!簡単1分で申し込めます。

▼利用者数No.1の一括査定サービス「イエウール」について詳しくはこちら
イエウールの口コミ・評判は最悪…?不動産のプロが11つの事実を伝えます

名古屋市で中古一戸建ては売れる?名古屋市の不動産市場から検証!

冒頭でも記述しましたが名古屋の不動産市場において中古一戸建ての売買は売り手市場です。

その根拠について以下の3点から解説します。

  • マンションの価格が高騰し一戸建て住宅を検討する方が増えている
  • 外国人観光客を中心とした観光ニーズが高まっている
  • 名古屋は車社会

マンションの価格が高騰し一戸建て住宅を検討する方が増えている

名古屋では2027年のリニア開通等もあり中心部の開発が急ピッチで進められています。

そのため中心部に建設されたマンションの価格が高騰。

【名古屋市における70㎡あたりの中古マンション価格】

2014年2015年2016年2017年2018年
1,787万円1,903万円2,059万円2,165万円2,310万円

(参考:東京カンテイ プレリリース/中古マンション価格)

実際に2014年から2018年にかけて500万円程価格が上昇。

その影響で価格の高いマンションではなく、一戸建てを検討する方が増えています。

そのためこれから中古の一戸建ての売却を考えている方には有利な状況といえるでしょう。

外国人観光客を中心とした観光ニーズが高まっている

2027年のリニア新幹線開通や2020年の東京オリンピックによる日本人気の高まりから、外国人観光客を含めた観光ニーズが上昇。

そのため外国人向けに昔ながらの一戸建てを利用した民泊やカフェ等を運営することを目的とした購入ニーズが増えていくことが予想されます。

実際にデータとしても観光客は4年間で約800万人増加。

【名古屋市観光客数推移】

 平成26年度平成27年度平成28年度平成29年度
観光入込客実人数(万人)3,9654,3314,7274,734

(参考:名古屋市観光部文化交流局 名古屋市観光客調査)

  • 所有の一戸建て物件は古いから売れないだろうな…
  • 古い一戸建て物件は相場より高く売ることは難しそう…

上記のような方でもこれから名古屋では古めの一戸建てにもニーズがあることを理解しておきましょう。

また古い一戸建てを所有している方は後述するリノベ―ションについても参考にしてみてください。

名古屋は車社会なので一戸建てのニーズが高い

乗用車保有台数が全国1位の愛知県では交通整備された道路も多く日常生活に車が欠かせません。
※愛知県公式HP参照 愛知県の「乗用車保有台数」は?

そのため多くの場合に毎月駐車場代が必要なマンションよりも駐車場つきの一戸建て物件を希望する方も多いです。

1人当たりの車所有台数も全国1位の愛知県では駐車場スペースが2台ある一戸建て物件は需要が高いといえるでしょう。

名古屋市の中古一戸建て物件の価格相場

名古屋市の中古一戸建て物件の直近3ヶ月の価格の平均は以下の通り。
※2019年1月から3月まで

 成約件数平均価格平均土地面積平均建物面積
愛知県全体555件2,665万円177.37㎡121.83㎡
名古屋市170件3,303万円144.60㎡117.53㎡

名古屋市の平均価格は愛知県全体よりも600万円以上高いです。

また名古屋市は土地面積が狭いですが、建物面積はさほど変わらないことから3階建て等の物件が多いことが推測できます。

参照:公益社団法人中部圏不動産流通機構「中古建戸建(愛知県)成約・在庫価格推移」

名古屋市16区のエリア別一戸建て物件の価格相場

名古屋市の区別ごとの中古一戸建ての価格相場は以下の通りです。

 ~70㎡~80㎡~90㎡~100㎡100㎡~
千種区4,220万円4,659万円4,647万円4,482万円5,103万円
東区4,880万円6,684万円
北区2,785万円4,007万円3,517万円3,871万円3,457万円
西区3,723万円3,980万円3,680万円4,211万円3,897万円
中村区3,472万円3,357万円3,369万円3,638万円3,845万円
中区5,430万円4,700万円
昭和区3,590万円4,980万円4,605万円5,980万円
瑞穂区2,900万円3,489万円3,462万円4,280万円5,040万円
熱田区2,398万円3,680万円3,930万円3,711万円3,778万円
中川区2,820万円4,398万円3,842万円3,136万円3,061万円
港区2,820万円3,280万円2,912万円3,027万円
南区2,761万円2,813万円3,027万円3,396万円
守山区3,590万円3,280万円3,084万円3,251万円
緑区1,250万円3,762万円3,899万円
名東区3,780万円4,162万円3,985万円4,253万円
天白区1,880万円3,372万円3,353万円3,789万円

(参考:中古住宅HOME4U 東海版 「愛知県の中古一戸建ての価格相場比較」

価格相場として千歳区、東区、昭和区、瑞穂区、名東区は16区の中でも高く売れていることがわかります。

ただ他の区に関しては2,000万円~3000万円台が平均的な価格のようです。

関連記事不動産の価格についてさらに詳しく知りたい方はコチラ!

【2019年最新】不動産の価格推移をグラフで確認する方法!購入・売却のタイミングも考察してみた

名古屋で所有しているの一戸建て物件の価格を知る方法

所有の一戸建て物件の価格を知るためにオススメなのは不動産一括査定サービスです。

ここでは不動産一括査定サイトの概要とオススメな理由について解説します。

不動産一括査定サービスとは

不動産一括査定サービスとは一度のカンタンな情報入力で最大6社から査定結果をもらえるサービスです。

複数の不動産業者の査定価格を参考に相場価格を知ったり、高く買い取ってくれる不動産業者を見つけることができます。

利用は無料なのでまずは査定依頼をだして所有不動産の価格相場を理解しておきましょう。

不動産一括査定サービスがオススメな理由

不動産一括査定サービスがオススメな理由は以下の3点です。

  • 複数の不動産業者を比較できる
  • 24時間いつでも査定依頼をだせる
  • 不動産売却のプロが相談相手になる

複数の不動産業者を比較できる

不動産一括査定では最大6社の不動産業者から査定結果をもらうことができます

査定してもらった不動産業者から価格や不動産業者のスタッフの対応などで最適な不動産業者を選ぶことが可能。

不動産の売却は業者によって何百万円の差がでることもめずらしくありません…

複数の不動産業者の査定価格を知ることで「本当はもっと高く売れたのに…」といった事態を回避することができます。

もちろん査定してもらったからといって必ず売却をしなければならないといったことはありません。

24時間いつでも査定依頼をだせる

不動産一括査定サービスはスマホやパソコンで24時間いつでも簡単に申し込むことができます

  • 普段は会社員、OLとして忙しくてなかなか不動産業者にいけない…
  • 良い不動産業者を探すために何社も回るのは面倒だ…

上記のような方でも手間をかけずに査定依頼を出すことが可能です。

不動産一括査定サイトは利用者に最適な不動産業者を選出してくれます。

不動産業者選びに悩んでいる方はまずは不動産一括査定を利用してみましょう。

不動産売却のプロが相談相手になる

不動産一括査定サービスを利用すれば査定してもらった不動産業者に何でも相談することが可能です。

  • 売却までにかかる費用は?税金は?
  • 登記など法的に必要な手続きは?
  • 売却までどのくらいの期間がかかる?

不動産一括査定サービスに登録している不動産業者は不動産一括査定サイトの運営者が認めた不動産のプロです。

これからお客様になるかもしれないと思っている不動産業者はどんな些細なことでも親切に答えてくれます

繰り返しにまりますが、相談したとしてもお金はかかりませんし必ず売却しなければならないといったことはありません。

▼利用者数No.1の一括査定申し込みはこちら▼
名古屋の一戸建てを
無料で査定してもらう>>

※チャット形式!簡単1分で申し込めます。

▼利用者数No.1の一括査定サービス「イエウール」について詳しくはこちら
イエウールの口コミ・評判は最悪…?不動産のプロが11つの事実を伝えます

名古屋の一戸建て物件を高く売却するコツ

適切な不動産会社を選択する

一戸建て物件を高く売りたい場合は適切な不動産会社を選択することが非常に重要です。

不動産を選ぶ際に特に注意するべきポイントは以下の5つ。

  • 契約を急かしてこない
  • 売却価格が大幅に変わる
  • 質問した時に明確に答えられる
  • デメリット等の悪い点について説明がない
  • 売却したい物件の取り扱い実績

契約を急かしてこない

不動産業者のスタッフの対応として「契約を急かしてくるな…」と感じた場合は他の不動産業者に変えた方が良いです。

スタッフに急かされるままに契約をしてしまうと売却価格や不動産業者の対応で後々後悔する可能性が高くなります。

「買主が見つかったが早く売却しないと他の物件に流れてしまう」等の催促には乗らないようにしましょう。

売却価格が大幅に変わる

売却価格が大幅に変わったりする場合にも注意が必要です。

自分の不動産業者で売却してもらうために最初に相場より高い価格を提示して、実際に売却の意思を示すと売却価格を下げてくる不動産業者もあります。

相場価格や希望価格よりも高いからといった理由のみで不動産業者を選ぶのは避けましょう。

質問した時に明確に答えられる

不動産の売却において質問をしたときに明確に答えられないスタッフの場合にも注意が必要です。

知識のないスタッフが担当したために後々トラブルに巻き込まれる可能性もあります。

契約内容の把握にすれ違いが生じたり、売却後に買主とトラブルになる可能性も否定できません…。

良い方はよくないですが、スタッフを試すといった意味でも不動産業者に相談する時はいくつか質問を用意しておくと良いです。

デメリット等の悪い点について説明がない

不動産業者の対応として売却する際のデメリットや注意点等の説明がない場合も注意が必要です。

例えば不動産の売却には譲渡所得税や仲介手数料等の諸費用がかかります。

そのことについて説明もないまま契約等に進む不動産会社もあるのが実際のところです。

きちんとデメリットや必要なお金の説明もきちんとしてくれるか気にかけておきましょう。

売却したい物件の取り扱い実績

売却したい物件と同タイプの物件の取り扱い実績を知っておくことも大切です。

不動産業者には賃貸物件の取り扱いが得意、オフィスビルの取り扱いが得意などそれぞれ得意な分野があります。

不動産業者のホームページ等で不動産業者の取り扱い物件について確認してから売却の相談を始めるようにしましょう。

リノベーションしてから売却

一戸建ての場合はリノベーションしてから売却するのも有効です。

リノベーションとは築年数の古い建物を修理・工事することで建物の機能性の向上させたり価値を高めること。

部分的なリノベーションから建物全体のリノベーションまで方法も様々です。

ここではリノベーションした際のメリット・デメリットを解説します。

また費用についても実際の例を紹介するので参考にしてみてください。

リノベーションする際のメリット・デメリット

【メリット】

  • 資産価値が上がる
  • 買い手が見つかりやすくなる

【デメリット】

  • 売却までに時間がかかる
  • 費用が必要

リノベーションするメリットは何といっても資産価値が上がることです。
一戸建て物件の場合20年程度で建物の価値はほぼなくなってしまいますが、リノベーションで建物の価値を高めれば売却価格も高くなる可能性があります。

また資産価値が高まれば必然と買い手も見つかりやすくなるのもメリットです。

一方でデメリットは時間と費用が必要なこと。
部分的な修繕であれば1~2週間ですが建物全体となると4〜5ヶ月程度かかるのが一般的です。

また下記に詳細を紹介しますが、費用も必要になります。

ただリノベーションによって売却価格も高くなるのでその辺の金銭面での計算はしっかりとしておくことが重要です。

リノベーション費用詳細

関連記事以下の記事では不動産売却において起こりうるトラブルについてまとめています。

不動産売買・土地活用の詐欺手口、トラブル事例10選と6つの被害防止策

立地の良さをアピールする

名古屋では中心部の開発により郊外から中心部へ移り住む傾向が強まっています。
その影響もあり名古屋の方は物件の立地に敏感です。

立地と物件のアピールポイントを絡めて買主を探すことがポイントになります。

以下のようなアピールポイントを参考にしてみてください。

【中心部にある物件のアピールポイント例】

  • 近年の開発によって住みやすさが向上している
  • これからどんどん価格が上昇してくので今が買い時
  • 通学・通勤の交通アクセスが良い

【郊外にある物件のアピールポイント例】

  • 近くに大きな公園や地元スーパーがあり生活がしやすい
  • 交通量が少なく閑静で過ごしやすい
  • 同じ条件でも郊外の方が低価格で購入が可能

ホームインスペクション(住宅診断)をしておく

ホームインスペクションとは家の状況を目視や計測で調査することです。

以下のような項目を調査し、問題が無ければ売り出しの際に安全性を大きくアピールすることができます
※2018年4月の改正宅建業法によりホームインスペクションの説明が義務化されています。

  • 雨漏りする箇所はないか
  • 配管は水漏れしないか
  • 水回りにカビやコケがないか
  • 外壁にヒビは入ってないか
  • シロアリによる腐食がないか

中古の一戸建の売却において買主が最も気になることの一つが欠陥がないかどうかです。

費用としても10万円以内で済むことがほとんどなので、必ず実施することをオススメします

【ホームインスペクションを実施したい方はコチラ】

以下の公式ホームページから調査をする住宅診断士を検索することができます。

日本ホームインスペクターズ協会公式サイト

関連記事築年数の古い一戸建てを売却しようと考えている方は以下の記事も参考にしてみてください。

築20年以上の一戸建てやマンションを売却したい!相場や高く売るためのコツを徹底解説!

ここまで名古屋の中古一戸建て物件の価格相場と高く売るためのコツについて解説してきました。

価格相場と高く売るためのコツを知っておくことでより良い条件で売却することが可能です。

高く売るためのコツ

  • 適切な不動産業者を選択する
  • リノベーションしてから売却する
  • 立地の良さをアピールする
  • ホームインスペクション(住宅診断)をしておく

また不動産の売却においては所有の不動産の価格を知っておくことが大前提です。

記事内でも紹介しましたが所有不動産の価格を知るためには不動産一括査定の利用が最適

複数の業者から査定結果をもらうことでより正確な不動産価格の相場を知ることが可能です。

また不動産売却において最も重要ともいえる不動産業者選びにも大いに役立ちます

不動産一括査定を利用して最高の不動産売却にしてください。

▼利用者数No.1の一括査定申し込みはこちら▼
名古屋の一戸建てを
無料で査定してもらう>>

※チャット形式!簡単1分で申し込めます。

▼利用者数No.1の一括査定サービス「イエウール」について詳しくはこちら
イエウールの口コミ・評判は最悪…?不動産のプロが11つの事実を伝えます

スポンサーリンク

-【地域別】不動産売却のポイント